スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 広告無双、ここにあり 2015年02月03日 広告さんとの戦い トラックバック:0コメント:1

広告さんは毎月毎月律儀にやって来てその存在感を魅せつけてくれる

720時間あまりも、貴様は何をやっていたのだ?とね

広告さんは約束や時間を守らない人間にとても厳しい
ゆえに今月もきっちり私を叱りにこの過疎ブログのど真ん中に降臨されたのだ

広告さんに対抗する手段(基本的に無双なので勝てはしません)
それはなにがしか記事を更新すること

幸い、私事ですが1月半ばに課金いたしましたので少々ネタはあります
決闘とは全然関係ないプレイ内容で恐縮ではありますが仕方のないことです


●新しい収奪メモリアル一部完成 「激戦の果ての栄光」ってやつ
情報が出ている4枠埋めまして、さらに残りを見つけてやろうか!と思ってすぐ挫折
4枠共に永遠の洋上ビギナーの私には砲撃がとても痛かったです
撃ち尽してもらわないと恐ろしくて収奪始められません
3人で挑戦したのですが、あまりにも痛い砲撃に1~2匹拿捕って安全を確保しようかなんて話まで出ました
結局は収奪チャンスを増やすため、ライン際でひたすら耐えて撃たれ尽くしてから収奪という流れに

●新しいメモリアル 「北米先住民の衣装」 完成(あくまでも完成しただけ、後述)
こちらは探索作業、陸戦収奪でとても平和に心穏やかにサクサク埋まりました
全部埋まった時の達成感ったらないですねえ、しかし
問題はメモリアル報酬を受け取る場所なのですが、「サンフランシスコ」
私はアプデしてないのでサンフランシスコには行けない!
行けないけど埋まるんだっ
ここ、テストに出ます

●亡命
このゲームを始めてからずっとポルトガル国籍だったのですがオスマントルコになりました
いただき物のオスマンガレアスが緑、副官船の帆も緑、国旗も緑だったら統一感がある
なんてふざけた理由が半分くらいと、あとの半分は長年の憧れのようなものを抱えての亡命でした
ずいぶん前に商会の古株さんが亡命してまして、凄く大変な、死にものぐるいなイメージだったのです
いわゆる造船亡命、亡命ですから、危険を伴わないわけないですよね
一大決心して各国を周り、最終的に自分が母国と決めた場所にもどってくる
当時の私はすごいな~大変そうだな~とぼんやり眺めてたもんです
その時私の中で「造船亡命」から「ベテランが挑戦する偉業」と脳内変換されてしまった、んだと思うわけです

友人と亡命の話をした時、「私もやりたい、各国をめぐりたい、最終的にはオスマンに留まる」
友人は造船亡命として話をしている、私は造船を持っていない
両者会話にならない、全く噛み合いません

友人「お金用意しなきゃなあ」
私「?」
友人「投資、だよ?」
私「うちしないから南蛮手伝うよ~荷物持ちするよ~たくさん稼いじゃえ~」
友人「投資、しないの?」
私「?」

たくさん話し合った結果、友人は造船亡命のため各国を周りオスマン亡命のターンで私が合流する
一緒に亡命して友人はその後母国へもどり私は留まる、ということに落ち着きました

交信はかなりの作業感がありましたが無事亡命出来た時、色んな感動が押し寄せてきます
なぜか今までのDOL人生が走馬灯のように駆け巡るというか
勝手に自分の中で大仰にしてこの亡命こそ集大成!なんて私は劇場型なんでしょうかw
---------------------------------------------------------------

というわけで、限定課金も残すところあと1週間ちょっと
色々やりきった満足感に浸っている自分がいます
DOLはまたお休み期間に入りますが、広告さんとの戦いは続ける予定です
皆様にこれからも良い風が吹きますように♪ではでは~


本日2/3はこの記事でも書いた友人の誕生日です
収奪も亡命も友人のフォローがあったからこそ成し遂げられました
本当にありがとう!そしてお誕生日おめでとうございます!

コメント

(*ノωノ)キャッホイー
  1. 2015/02/13(金) 00:13:24 |
  2. URL |
  3. ERIRIN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://sanzokumuso.blog.fc2.com/tb.php/192-7bf338e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。